柔道整復師(接骨院・整骨院)で保険証を使ったところ、数か月後に『大正オーディット』という会社から『接骨院・整骨院の保険診療についての受診照会』という手紙が届きました。なぜ送られてきたのですか?

大きく2つの目的があります。
①受療内容が、保険診療の対象であるかどうか確認する
②接骨院・整骨院による不正請求を防ぐ
接骨院・整骨院からの請求の中には、慢性の肩こりなど保険診療の対象にならない施術への請求や、架空請求などが見受けられます。このような誤請求や不正請求による医療費の増大を防ぐため、外部機関の大正オーディットに請求内容の審査や照会の業務を委託しております。通院日数が違うとの回答により、不正請求を発見できた実績があります。ご協力をお願いします。

Posted in: 給付について