いろいろな種類の保険給付がありますが、受けるために手続きが必要かどうか教えてください。

①「療養費」「傷病手当金」「出産手当金」「埋葬料(費)」……申請書の提出が必要です。
②「移送費」……原則として事前の申請が必要です。
③「出産育児一時金」……直接支払制度を利用した場合は、申請の必要はありません。事後払いを選んだ場合は、給付を受けるために申請が必要です。
④「高額医療高額介護合算療養費」……介護保険の窓口での申請が必要です。
⑤「医療給付」……申請は必要ありません。医療機関からの請求書に基づき、明電健保が自動的に計算して給付します。
⑥特定疾病の対象者が自己負担額を軽減するには……「特定疾病療養受療証」の申請が必要です。
⑦後日に支給される医療給付を、窓口会計時に支払額と相殺したい場合……「限度額適用認定証」を申請してください(認定証を申請しなかった場合でも、3~4か月後に自動的に医療給付が支給されますので、最終的な給付額は変わりません)。

Posted in: 給付について